ららの楽しむ料理 | 料理を作るのも食べるのも楽しい

お料理を楽しんだり、グルメを楽しんだりするブログです。

バル・デ・バロ*スペイン料理*スペインタパスレストラン

 浦和では老舗の有名スペイン料理店「シェフ・デ・ブッチョ」の姉妹店です。シェフ・デ・ブッチョは、当日に予約したのでは予約が取れないことが多いのですが、バル・デ・バロは、まだ知名度が低いためか、当日にふらっと行っても入ることができました。

f:id:koenjilala:20180212152554j:plain

 お店は浦和駅東口から2分くらい歩いた雑居ビルの三階にあります。雑居ビルの奥のほうにあるエレベータに三回まで上がると、アットホームな感じの扉があります。


f:id:koenjilala:20180212152612j:plain

 店内は、そんなに広くはありませんがゆったりと落ち着いた雰囲気です。比較的カジュアルな内装で高級感のあるタイプのお店ではありませんが、外国の親しみやすい一般的なレストランバーのような雰囲気です。カウンター席、2人席、4人席、6人席があり、席数は28席、宴会の場合は最大30人まで収容できます。

 バル・デ・バロは、今、世界で美食の街として有名なスペイン北部バスク地方サン・セバスティアンのピンチョスやタパス(小皿料理)、アヒージョなどのカスエラ(土鍋)料理を楽しめるスペイン・タパスレストランです。お酒の種類も豊富でサングリアやスペインビール、グラスワインなども楽しめます。

 店名に「バル(=バー)」とあるように、食事メニューは少なめでお酒のメニューが多いです。食事のメニュー表が2ページなのに対して、お酒のメニュー表は4ページに渡ってお酒の種類が紹介されているほどです。食事も兼ねて行こうとしたり、少人数で行くと食事メニューが手薄な気もしますが、宴会やパティーだと、ピンチョスやパエリアが並んで豪華なのかな?と想像しました。以下に、私が食べた料理を列挙しておきますね。

 

f:id:koenjilala:20180212152648j:plain

■ピンチョス

 ピンチョスとはスペイン語で爪楊枝や串という言葉で、さまざまな食材を串に刺して、つまんで食べる料理を表します。スペインの北東部、バスク地方発祥のおつまみで、つまんで食べられる手軽さと、食材を組み合わせて楽しむという自由度の高さが特徴です。
 ピンチョスを注文すると、カウンターに並べてある数種類のピンチョス(私たちが行ったときは5種類)中から好きなものを選ぶことができます。

 

f:id:koenjilala:20180212152720j:plain

■チーズ盛り合わせ

 一般的なチーズ盛り合わせは、数種類のチーズを並べて盛り付けただけのものが多いのですが、こちらのお店では、クラッカー、オリーブ、トマト、ジャムなどを使って、いろどりよく盛り付けてあります。ブルーチーズ、スモークチーズ、カマンベールチーズ、ほか合計6種類のチーズの盛り合わせです。

 

f:id:koenjilala:20180212152805j:plain

■チョリソー

 少し辛めのスパイスの効いたソーセージです。

 

f:id:koenjilala:20180212152829j:plain

■カキのアヒージョ

 カスエラ料理の定番。アヒージョとはスペイン語で「ニンニク風味」を表す言葉で、たっぷりのオリーブオイルやニンニクに具材を入れて煮込むスペインの小皿料理です。カキの味が濃く、オイルの塩加減も程よく、おいしかったです。バケット(パン)も一緒に注文して、オイルに浸しながら食べるのが一般的です。このお店のバケットは外側はカリカリで、中は気泡が大きくて多い本格的なフランスバケットだったので、オイルをしっかりと吸い、アヒージョにはぴったりのバケットでした。


f:id:koenjilala:20180212152851j:plain

 今回は注文しなかったのですが、魚介たっぷりこだわりパエリアもおススメのようです。注文が入ってから炊き上げるので、出来立てのものを食べることができます。炊き上がるまでには1時間ほどかかるそうで、スタッフが最初の注文を取りに来る際に、「パエリアは炊き上がりに1時間かかるので、お早めに注文をお願いします。」と一声かけてくれます。親切ですね。2人前からの注文になるそうです。

 接客もアットホームで、おススメのお酒を聞いたところ、とても丁寧に説明してくれました。

 

■ドリンクメニュー

 上記のとおり、バルでバロはドリンクメニューが充実しています。パソコンだとぎりぎり見える感じの写真が撮れたの一応貼っておきます。写真が汚くてごめんなさい。

グラスドリンク

サングリア

生ビール・スペインビール・ノンアルコールビール

カヴァ

チャコリ

シードラ

シェリー

赤ワイン・白ワイン・ロゼワイン

ソフトドリンク

スパーリングカクテル

各種カクテル

 

f:id:koenjilala:20180212153527j:plain

f:id:koenjilala:20180212153536j:plain

 ボトルドリンク

赤ワイン

白ワイン

カヴァ

チャコリ

サングリア(400mlデカンタ)

f:id:koenjilala:20180212153549j:plain

f:id:koenjilala:20180212153605j:plain

 

■宴会コース
バル・デ・バロの人気の定番料理を取り揃えたパーティーコース。会社の宴会、歓送迎会、女子会、同窓会の最適。

スペインコース(料理全8品+飲み放題)
料金: 3,800円 (税込)/ 1名

イベリアコース(料理全11品+飲み放題)
料金: 5,000円 (税込)/ 1名

総席数は28席ですが、宴会の場合は30名様まで収容できるようです。小さなお店なので店内を貸し切りすることができ、周囲のお客さんを気にすることなく宴会することができます。また、参加者全員を見渡せるワンフロアなので幹事さんも安心です。

ブログランキング

埼玉食べ歩きブログ
さいたま(市)情報ブログ
スペイン料理(グルメ)ランキング

お店情報

店名:バル・デ・バロ
ジャンル:スペイン料理
最寄り駅:浦和駅東口から徒歩2分・北口から徒歩1分
TEL:048-887-6776
住所:〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町10-1 スカイフィールド3F
営業時間:火~木・土 ディナー 17:00~23:00 金 ディナー 17:00~24:00
定休日:月曜日・日曜日
平均予算:3,000円(通常平均) 4,000円(宴会平均)
カード:
予約キャンセル規定:直接お店にお問い合わせください。
開店年月日:2014年4月16日
席・設備:総席数 30席
個室:無
貸切:可
禁煙・喫煙:店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)
携帯・Wi-Fi:電源 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
飲み放題メニュー:あり
駐車場:無
主なメニュー: パーティー コース ピンチョス カスエラ(土鍋) タパス/野菜パエリヤ デザート ドリンク
利用シーン:女子会 2次会 合コン お一人様 同窓会 歓迎会 送別会 大人 友人 知人 夫婦