ららの楽しむ料理 | 料理を作るのも食べるのも楽しい

お料理を楽しんだり、グルメを楽しんだりするブログです。

野菜ジュースだけで、野菜は足りるの?

f:id:koenjilala:20151217052217j:plain

最近は「これ1本で1日分(350g)の野菜がとれる!」、みたいなジュースが流行ってますよね。もともと、野菜を食べる習慣をもたない人なら、飲まないよりは飲んだほうがいいと思います。ですが、怖いのは、「これ1本飲んだから、もう今日は野菜食べなくていいや。」 なんて思っちゃう人が出てきてしまうのではないかということ。実際に私の夫も、私と知り合う前は「今日は野菜ジュースを飲んだから、野菜は食べなくても大丈夫。」といったようなことを平気で言っていました。

 

f:id:koenjilala:20150909072126g:plain

 

数あるダイエット食品の一部もそうですが、野菜ジュースは、あくまで栄養補助食品ですから! 栄養を補助するものであって それだけでOKというわけではないと思うんです。

 

で、上の写真が、その野菜350gです。 どうして、一日に350gの野菜を食べたほうがよいかというと、厚生労働省の「健康日本21」という取り組みの中で、 この指針が示されたことが理由です。あくまでも、「最低350gは取りましょう」ということです。ですから、それより多くとっても良いのですよ。私も出来る限り350g+五色野菜を意識して取るようにしています。

 

見ての通り5種類の色のやさいです。

 

黒野菜 きのこ類(まいたけ・しいたけ・しめじ・きくらげなど)・黒ごま・海草(わかめ、ひじき、めかぶ、昆布)など (正確には野菜ではありませんが。。

 

白野菜 白菜・きゅうり・カリフラワー・玉ねぎ・レンコン・大根・長ねぎ・かぶ・ニンニク・セロリ・ごぼう・なすなど

 

赤野菜  唐辛子・ニンジン・トマト・赤ピーマンなど

 

緑野菜 きぬさや・ピーマン・ブロッコリー・春菊・枝豆・アスパラガス・ほうれん草・小松菜・チンゲンサイなど

 

黄野菜 しょうが・とうもろこし・たけのこ・黄パプリカなど

 

f:id:koenjilala:20150909082625g:plain

 

これは、この「五色野菜」の分類は以前、雑誌か何かの文献で読んだものなので、栄養学的に正しいとか正しくないとかいうことは抜きにして見てやってください。ただ、色んな種類の野菜をバランスよく食べたほうがいいよという意味で考えだされたキャッチフレーズなんだと思います。

 

ちなみに、写真のお野菜の種類と量は、大根100g・玉ねぎ50g・ピーマン50g・にんじん50g・しめじ50g・黄パプリカ50gです。 多いと感じますか? 少ないと感じますか?

↓  ↓  ↓★執筆の励みになるので、応援ボタンのクリックをおねがいします。
にほんブログ村 料理ブログへ
 にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ