ららの楽しむ料理 | 料理を作るのも食べるのも楽しい

お料理を楽しんだり、グルメを楽しんだりするブログです。

浦和グルメ

【浦和駅】常盤珈琲焙煎所に行ってきました。

ブコメやブログで何回か書いたことがあるのですが、私は自家焙煎珈琲店に勤めていたので、珈琲に対するこだわりは結構あるほうなんですね。だけど、自家焙煎珈琲店の珈琲って、なかなかのお値段なので、とても頻繁に買えるはずもなく、自宅で焙煎していたん…

【浦和】サンジェルマンの美味しいおすすめパン(菓子パン編)

小さなパン屋さんで美味しいところは沢山ありますが、大手のパン屋さんで好きなのはアンデルセンとサンジェルマンです。個人的にパンは食事パンと(甘い)菓子パンが好きで、焼きそばパンみたいな総菜パンはそんなに好きではないんですよね。ですから、今回…

【浦和】老舗のケーキ屋さん*シュークルダールのカフェ(喫茶)スペース

以前、シュークルダールのケーキのご紹介をしましたが、シュークルダールの店舗にはテーブルを並べたカフェスペースが併設してあります。今回はシュールダールのカフェ部門のご紹介です。 * 内装・インテリア お店を入った正面にはケーキのショーケースがあ…

【浦和】本場中津からあげ専門店・鶏笑本店・お酒の肴に合います

浦和駅東口を出て、パルコに向かって左側の細い道を(本太方面へ)行くと、東仲町商店街という小さな商店街があります。その東仲町商店街をしばらく歩くと最後のあたりに「鶏笑」さんがあります。 夫が鶏笑さんのからあげの味が好きで、時々買ってくるんです…

バル・デ・バロ*スペイン料理*スペインタパスレストラン

浦和では老舗の有名スペイン料理店「シェフ・デ・ブッチョ」の姉妹店です。シェフ・デ・ブッチョは、当日に予約したのでは予約が取れないことが多いのですが、バル・デ・バロは、まだ知名度が低いためか、当日にふらっと行っても入ることができました。 お店…

シュークルダール*浦和のおすすめ老舗ケーキ屋さん

浦和に30年近くお店をかまえている老舗ケーキ店です。半世紀(50年)近いシェフ歴を持ち、本場フランスで数々の受賞歴を持つ、熊坂孝明氏のお店です。【受賞歴】・ 1974年 ミュリーズ菓子コンクール優勝・ 1979年 シャルルプルースト杯優勝・ 1980年 ア…

【浦和駅】エスプレッソ・アメリカーノ 浦和パルコ店 (Espresso Americano)

エスプレッソ・アメリカーノはパスタやサンドなどの軽食も食べることのできる、セルフサービスのカジュアルカフェです。スターバックスコーヒーに代表される「シアトル系コーヒー」のグループ店で、エスプレッソを主軸としたバリエーションコーヒーを楽しめ…

【武蔵浦和】アプラノス(PATISSERIE APLANOS)*多数の受賞歴を持つおいしいケーキ屋さん

先日、行きつけのケーキ屋さんアプラノスさんにケーキを買いにいったところ、10人待ちくらいの大騒動で、どうしたんだろうと思ったところ、壁にテレビ取材があったため混雑していて申し訳ございませんという趣旨の張り紙がありました。浦和の有名店・アカ…

デュシット(DUSIT)*「タイ国政府認定」のタイ人シェフが作るタイ料理

私は以前、タイ料理レストランで働いていたことがあって、そこの若い(22歳位?)タイ人シェフと仲良くなって、おねえちゃんと弟みたいな感じで、彼がうちにも遊びに来るようなっちゃったんですね。そして、私の家でタイ料理を作ってくれるようになって、…

アカシエ・サロン・ド・テ(Acacier Salon de the)*幻のカフェレストラン

さて、今回は浦和周辺で有名なフランス菓子系のケーキ屋さんAcacier(アカシエ)直営のカフェであるSALON DE THE Acacier(サロン・ド・テ・アカシエ)をご紹介したいと思います。 ケーキ屋さんのほうもとても美味しいので、いずれ、また別にUPしようと思っ…

お引越し前のカフェ・ド・カファの様子

浦和のタリーズ珈琲の前あたりにあるカフェ・ド・カフェ。一回の道路に置いてある看板は、あまり目立たないものですが、ヒゲのマスターの絵が入っているところが可愛らしいですね。もう一つの看板は、「珈琲屋です。」と主張している看板で、軽食はトースト…

カフェ・ヴォワール*落ち着いた雰囲気のおしゃれな珈琲屋さん

浦和駅から徒歩5分くらいでしょうか?本の須原屋さんのおとなりに「カフェ・ヴォワール」があります。現在はファミリーマートの二階というのが目印です。 遠目に見ると、少しわかりづらいかもしれませんが、近くまできて看板を見ると、珈琲屋の風情がただよ…