ららの楽しむ料理 | 料理を作るのも食べるのも楽しい

お料理を楽しんだり、グルメを楽しんだりするブログです。

スプラウト栽培が、専用の種でないとダメな理由

カイワレ大根完成品

我が家では、節約のためにカイワレ大根やブロッコリースプラウトは 自宅のキッチンで育てています。 私がスプラウト栽培を始めるきっかけとなったテレビ番組で 「スプラウト用の種を使ってください。」と言っていたので、そのとおりにして 失敗なく育てることができているのですが どうして「スプラウト用の種」でないとダメなのか、その理由は良く知りませんでした。

ブロッコリー株

×こういう種ではなく

 

ブロッコリーS     

○スプラウト用と書いてる種

 

特に深く考えていなかったマヌケなワタクシに、 親切な方が、その理由を教えてくださいました。 ためになる情報なので皆さんにもご紹介したいと思い、この記事をUPしました。

 

fine布ライン茶

カイワレとか、スプラウト栽培にはそれ専用の種を使うのがいいということ。それは農薬が関係してるのです。モヤシ状態の芽を食べるスプラウトと言われるものは農薬が使われていません。あっても少しだけ。大きく成長した野菜を食べるタイプの種は農薬が使われていて、それを芽の状態で食べるとなると、残留農薬が多いんです。農薬を食べることになります。大きくなるまでには農薬成分が消えるのです。 ですから、スプラウト栽培にはそれ専用の種を使うことが大事です。

 

ハンドルネーム:マキさんが教えてくれましたφ(.. )

fine布ライン茶

 

いや~、本当に「農作物や発酵食品を作るということは奥が深い!」 と思わせてくれた情報でした。 マキさん、ありがとうございましたm(_ _ )m

 

【関連記事】

cooking.lalamiamor.net

海ぶどうの塩漬けは本物の海ぶどうとは別物

沖縄出身の友達と沖縄料理店に行った時、つきだしとして出てきたのが「海ぶどう」。食べた瞬間に虜になってしまいました。口の中でプチプチはじける塩味と海草のあじ。 実はワタクシ沖縄料理は大好物なのですが 何せ外食はお金がかかるので度々沖縄料理店で豪遊というわけにもいかず… と思っていたところ、近所のスーパーで沖縄食材特設コーナー設置されていて、海ブドウの塩漬けなるものが販売されていました。

 

f:id:koenjilala:20160224165632j:plain

 

一応、海ぶどうなのですが、生わかめみたいに塩をまぶして加工した状態で売っていました。 それを、水でもどすと、もとのプチプチの海ブドウに戻ると箱に書いてあったのでやってみました。 が、もどし加減が難しい。。 短いと、ぷちぷち感がいまいち。長いと塩気が抜けて味がいまいち。

 

f:id:koenjilala:20160224165043j:plain

出来上がりはこんな感じなのですが、お店で食べたときの感動はありませんでした。 加工品(塩漬け)だから本物ほどおいしくないのかなぁ??と思ったり、それとも初めて食べた時の感動が大きすぎて、いまいちに感じるのかな??と思ったり。

 

私のもどし方が下手だったからうまくできなかったのか、加工してあったから本来のおいしさがでなかったのか、しばらく分からない状態でした。 結局、沖縄出身知人によると「海ぶどう」は沖縄では生で売られているもので、塩漬けなんか見たこともないとのこと。やはり、塩漬けの海ブドウは沖縄では受け入れられていない模様。

 

さらに、海ぶどうが大好きな友達も塩付けを買ってみたことがあるらしく、 「ああ、あれは、おいしくない。無理。もう買わない。」 と、一刀両断でした(笑)その友達はデパートの沖縄物産展で「生」の海ぶどうを仕入れてるらしくて、 それは問題なくおいしいとのこと。 結局、塩漬けはどうやってもおいしくないという結論にたどり着きました。海ぶどうを買うときは「生」のものを買うべしとという教訓を得た経験でした。

野菜ジュースだけで、野菜は足りるの?

f:id:koenjilala:20151217052217j:plain

最近は「これ1本で1日分(350g)の野菜がとれる!」、みたいなジュースが流行ってますよね。もともと、野菜を食べる習慣をもたない人なら、飲まないよりは飲んだほうがいいと思います。ですが、怖いのは、「これ1本飲んだから、もう今日は野菜食べなくていいや。」 なんて思っちゃう人が出てきてしまうのではないかということ。実際に私の夫も、私と知り合う前は「今日は野菜ジュースを飲んだから、野菜は食べなくても大丈夫。」といったようなことを平気で言っていました。

 

f:id:koenjilala:20150909072126g:plain

 

数あるダイエット食品の一部もそうですが、野菜ジュースは、あくまで栄養補助食品ですから! 栄養を補助するものであって それだけでOKというわけではないと思うんです。

 

で、上の写真が、その野菜350gです。 どうして、一日に350gの野菜を食べたほうがよいかというと、厚生労働省の「健康日本21」という取り組みの中で、 この指針が示されたことが理由です。あくまでも、「最低350gは取りましょう」ということです。ですから、それより多くとっても良いのですよ。私も出来る限り350g+五色野菜を意識して取るようにしています。

 

見ての通り5種類の色のやさいです。

 

黒野菜 きのこ類(まいたけ・しいたけ・しめじ・きくらげなど)・黒ごま・海草(わかめ、ひじき、めかぶ、昆布)など (正確には野菜ではありませんが。。

 

白野菜 白菜・きゅうり・カリフラワー・玉ねぎ・レンコン・大根・長ねぎ・かぶ・ニンニク・セロリ・ごぼう・なすなど

 

赤野菜  唐辛子・ニンジン・トマト・赤ピーマンなど

 

緑野菜 きぬさや・ピーマン・ブロッコリー・春菊・枝豆・アスパラガス・ほうれん草・小松菜・チンゲンサイなど

 

黄野菜 しょうが・とうもろこし・たけのこ・黄パプリカなど

 

f:id:koenjilala:20150909082625g:plain

 

これは、この「五色野菜」の分類は以前、雑誌か何かの文献で読んだものなので、栄養学的に正しいとか正しくないとかいうことは抜きにして見てやってください。ただ、色んな種類の野菜をバランスよく食べたほうがいいよという意味で考えだされたキャッチフレーズなんだと思います。

 

ちなみに、写真のお野菜の種類と量は、大根100g・玉ねぎ50g・ピーマン50g・にんじん50g・しめじ50g・黄パプリカ50gです。 多いと感じますか? 少ないと感じますか?

↓  ↓  ↓★執筆の励みになるので、応援ボタンのクリックをおねがいします。
にほんブログ村 料理ブログへ
 にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

失敗しないスプラウトの育て方*スプラウト栽培

 私はテレビで予習してからスプラウト栽培を始めたせいか、 運良く一度の失敗もなく栽培を続けることができています。 ですが、もしかしたら栽培に失敗して 原因が分からず困っている方もいらっしゃるかもしれません。 そういった方のために、この記事では 私なりのスプラウトの種の選び方を書いてみようと思います。

カイワレ大根完成品

 ↑我が家はニトリのグラタン皿でスプラウトを育てています。

 

■スプラウト用の種を買う。

たとえば、ブロッコリーのスプラウトを育てたいときは ブロッコリーの写真が載っているようなブロッコリーを育てる用の種ではなく ブロッコリースプラウト用の種を買うようにしています。

 

ブロッコリー株

×こういう種ではなく

 

ブロッコリーS     

○スプラウト用と書いてる種

 

 これは私がスプラウト栽培を始めるきっかけとなったテレビ番でそう言っていたので、 そのとおりにしています。※なぜスプラウト用の種じゃないとダメなの?

 

■1g当たりの単価が安いものを買う。

 我が家の場合は、趣味もかねていますが 節約のためにスプラウトを育てているので お手頃価格のものを探して買うようにしています。

 

発芽率の良い種を買う。

 

 これはスプラウトを育て始めて知った言葉なのですが 発芽率というものがあるようです。 発芽率とは種を100粒まいたうちの、なん粒から芽が出るかということです。 これは、自分で育ててみるかインターネットショップで ユーザーレビューか高い商品を買ってみるしか確かめようがありません。 最初の一回は、はずれ商品を買ってもしょうがないという程度の 軽い気持ちで買ってみるほうがよいかもしれません。 私は近所のホームセンターで買った種でほぼ100%の発芽率なので そのお店でリピート購入しています。

 

 ただ、インターネットで調べたところ、 同じ袋に入っている種でも時間がたってしまうと発芽率が下がるそうなので、 一袋育て終わってから、次の袋を買うようにしたほうがいいのかもしれません。 すくすくと育つ姿を毎日見ていると、なんだか心まで癒されくるので不思議です。 みなさんもお試しになってみてはいかがでしょう? 

↓  ↓  ↓★執筆の励みになるので、応援ボタンのクリックをおねがいします。
にほんブログ村 料理ブログへ
 にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

 

矢場とん*名古屋駅名鉄店にて

以前、渋谷で変なスペイン人学生と一瞬で仲良くなって、おしゃべりをした話を書きましたが、袖振り合うも多少の縁(そでふりあうもたしょうのえん)ということで、愛知滞在中に旅先で仲良くなった20代の男の子と「矢場とん」でご飯を食べちゃいました。とても、素直な好青年で、結局、私の女友達を紹介することにしたのですが、それはまた別の話として、矢場とん!

 

f:id:koenjilala:20151112193442j:plain

メニューにもしっかり載っているこのぶたさんのキャラクター。

何か名前があるのかしら?

なんと、天井にもどーんと鎮座なさっています。

う、見られてるってかんじで、ちょっと、こわい。

f:id:koenjilala:20151112193654j:plain

 

f:id:koenjilala:20151112193811j:plain

 

 まずは、特製土手煮。とろっとろの豚肉に甘辛い味噌だれの味がとても、染み込んでいて、口に入れると、ホロホロっと崩れるようなくちどけのおいしい一品でした。

 

次に、味噌カツ

f:id:koenjilala:20151112194141j:plain

 どーん。

て、本当に小柄な女の子の靴、一足分くらいのカツが出てきて

思わず「わーー。大きい!!」と声にだして言ってしまったくらいでした。

全部味噌カツだと飽きるだろうからということなんでしょうね。

手前の半分がソースカツになっているバージョンを私は頼みました。

 

矢場とんのとんかつは衣が薄くて、お肉がやわらかくて、

さらにお肉の味がしっかりするんですね。

そこに、麹(こうじ)の甘みがしっかり効いた味噌だれがかけてあるから

とってもおいしいの。

 

ちなみに旅先で知り合った青年は鉄板にとんかつを乗せたものに

ジュワ~っと味噌だれをかけていただくバージョンを注文しました。

f:id:koenjilala:20151112194833j:plain

 青年も、私も「ジュワ~」の時の湯気を写真に収めようと必死(笑)

伝わるかな?このジュワジュワ感。

 

お互いの料理の写真を撮り合って、しばし談笑したのち、じゃー、東京で女の子を紹介してあげるから、またあそぼーねーと、メアドや電話番号を交換して、次の食事会の算段はまるっと、青年に丸投げしたワタクシなのでした(笑)一瞬で、人と仲良くなれるのは、あなたの特技だと、よく言われます。

【新宿】高野フルーツパーラー*フルーツバイキング体験談

私はおのぼりさんなので、東京で有名な果物屋さんと言えば千疋屋(せんびきや)くらいしか存じあげなかったのですが、知人が、新宿にある高野という果物屋さんが有名だと教えてくれました。「せっかくだから、高野フルーツパーラーのフルーツバイキングに行きましょうよ。」と、お誘いをいただき、先日、出かけてまいりました。

 

千疋屋でもフルーツバイキングを開催することはあるらしいのですが、月に1回くらいしかないそうです。それにくらべて、タカノはほぼ毎日のようにフルーツバイキングを開催なさっているそうで、知人が予約を入れて待ち時間なしで入ることができました。

 

f:id:koenjilala:20151030152359j:plain

同じビルにはグッチなどの高級服飾店が入っており、ビルそのものも、非常に高級感あふれる佇まいでした。私と知人は高野本店前で待ち合わせの約束をしていたのですが、実は、高野フルーツパーラーには、角の反対側にもう一つ入り口があるんですね。

 

f:id:koenjilala:20151030152631j:plain

こちらがわのこの入口。中でつながってはいるのですが、待ち合わせの際は入り口が2つあるので要注意です。

 

f:id:koenjilala:20151030153303j:plain

さて、こちらのビルの5階に「タカノフルーツパーラー」と「タカノフルーツバー」の両方が入っていて、そちらも入り口がわかりにくいのでよく確かめて着席したほうが良いかもしれません。とはいえ、店員さんが常時、入り口に立っていて、案内をしてくださるので、間違えるということはないと思いますが。

 

フルーツパーラーとフルーツバーの違いは、フルーツバイキングを開催しているは「タカノフルーツパーラー」のほうで、こちらは庶民的で一般的なお食事やフルーツのバイキングを開催していてます。「タカノフルーツバー」では、少しお値段の良い、コース料理や単品料理、単品デザートを頂くことが出来ます。

 

フルーツバイキングと聞いたので、フルーツやフルーツを使ったケーキのバイキングだと思っていたのですが、ちゃんと食事もある程度用意されていて、食事もしっかりいただくことができました。

 

パンが5種類くらいに、パスタ、チャーハン、チキンソテー、その場で巻いてくれるオムレツなど主菜もある程度の種類がおいてあり、サラダバーも海藻サラダやかぼちゃサラダなど、色んな種類のものがあり、お食事のバイキングもある程度は楽しめます。

 

f:id:koenjilala:20151030154046j:plain

 

お惣菜やサラダバーは一般的なバイキングと、そんなに代わり映えしない様子でしたので、フルーツバイキング地帯の写真を撮ってまいりました。こうやって、見返すと、スイカがずいぶん人気ですね。10月後半でしたので、スイカが珍しい季節だったからかもしれません。

 

私の、盛り付けはこんなかんじです。

f:id:koenjilala:20151030154306j:plain

左の奥のほうにあるように、フルーツサンドや海藻サラダ、チキンステーキなどランチメニューも、とても美味しかったです。左側の手前はサラダバーで取ったものですが、意外とごぼうの煮付けがおいしくてびっくりしました。そして、せっかくの果物屋さんのフルーツバイキングですから、右側はしっかり、フルーツを取ってまいりました。

 

f:id:koenjilala:20151030154843j:plain

そして、フルーツのおかわりは、こんなかんじ。真ん中が赤いキウイは初めてみたのでとても新鮮でしたし、お味もとても美味しかったです。またドラゴンフルーツも、なかなか自宅で買って食べるということがないので、沢山いただいてしまいまいした。

 

 

f:id:koenjilala:20151030155110j:plain

他にはコーヒー類や、お茶、ジュースなどのドリンクバーもありますし、プチケーキやフルーツゼリーも色んな種類がありました。

 

f:id:koenjilala:20151030155835j:plain

 さらにフルーツ屋さんだけあって、フルーツのシャーベットもいろんな種類がありましたが、私はお腹を壊してしまいそうでストロベリーのシャーベットだけ、いただきましたが、とても、お味が濃くておいしかったです。

 

90分の時間制限ありで、お値段は2700円です。何回でもおかわり自由です。ですが、お料理を取りに行く際に行列ができていて、なかなか前へススメなかったりするので、一回で、すこし、大目にお料理を取ったほうがよろしいかもしれません。

 

女性がほとんどでしたが、デートでいらしているカップルの方々も数組いらっしゃったので、デートでいらしてもよろしいかもしれません。

 

ただ、私達が行った13時前後で予約のない方たちは30分待ちということでしたので、予約をなさっておいでになったほうがよろしいかもしれません。

 

沢山の美味しいフルーツをいただいたタカノフルーツパ―ラー体験記でした。

FranFranの食器がよろしいです

f:id:koenjilala:20151013120123j:plain

 

最近、お料理のお皿もきちんとしたものを使いたいと、実際の店舗や、インターネットショップなどを見てまわっているのですが、これ素敵だわって思ったお皿は一枚3000円以上だったりして、やっぱり良いお皿はきちんと作られているからお値段も良いのねーと、買えずにいました。

 

そして、ある時、FranFranにぶらっと、お友達と行ってみると、1000円代で素敵なお皿やお茶碗が並んでいて、私が探していたのはこれくらいシックで、これくらいのお値段のお皿なのよーって、嬉しくなっちゃいました。

 

でも、衝動買いはしないのが私。2回目に一人で行ったときもまだ欲しくて、3回めに夫と行った時にもまだ欲しかったので、三顧の礼ではないけれど、このお皿さんのところに3回も訪ねて、欲しいなーって思ってしまったのだから、ウチに来てくださいよーって、いうことで結局、来ていただきました。(買っちゃった。)

 

焼き物の種類としては「瀬戸焼(せとやき)」という種類で、写真ではとても青く写ってしまったのですが、実際にはエメラルドグリーンのように、透明感があって深いお色です。

 

商品名としては

瀬戸焼(セトヤキ) オーバル皿(オーバルサラ) ガラス青釉(ガラスアオユウ)

で、お値段は

1,400円(税込)

です。

 

電子レンジ・オーブン・直火・食器洗浄機不可です。

 

そう、本物の焼き物は扱いが難しいので、買わずにいたのですが、年齢が多くなってくると生活に楽しみを持たせるくらいしか、楽しみがなくなってくるので、お手入れくらい、何とかするわよと勢いで買ってしまいまいました。以下にお手入れ方法を書いておきますが、こんな面倒なことをしてでも、本物の土の器が欲しかった私なのでした。

 

********************

FranFranさんからの土の器の注意事項

********************

ご使用前に米のとぎ汁で約10分缶煮沸すると汚れがつきにくくなります。また、料理を盛り付ける前に水煮充分浸して水分を含ませると後が残りにくいです。

貫入商品の為、水、お湯などに浸した場合、変色することがありますが、釉薬(ゆうやく)の特徴ですので品質に問題ございません。

↓  ↓  ↓★執筆の励みになるので、応援ボタンのクリックをおねがいします。
にほんブログ村 料理ブログへ
 にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ